ブリックウッドクラブで泊まってみました

千葉動物ざんまいツアー2泊目はゴルフクラブ「ブリックウッドクラブ」の
宿泊施設に泊まってみます。

IMG_2598

2歳の息子をおいてゴルフざんまい、というわけではなく
会員であるわたしの両親がクラブにいるので(もちろんゴルフのために)
落ち合おうという計画です。

ゴルフだけでなくクラブ内や近隣に遊べるスポットがあるらしいです。
もっともメインの目的は両親に我が息子を会わせて喜んでもらうこと
なので遊びスポットは二の次ですが。

両親は既にブリックウッドクラブでゴルフを楽しんでいるとのことで。
我々もマザー牧場でひとしきり楽しんだ後に現地へ向かうことに。

▶ 秘密主義なブリックウッドクラブ

ブリックウッドクラブの会員は完全紹介制。
一般公募は全く受け付けてないらしいです。

だから他のゴルフクラブのように一般道に看板を置かないし
ホームページにも住所が明記されていません。

一応「千葉県市原市山口」とまでは記載されているのですが
その先が分からず。ゆえにカーナビという文明の利器を持ってしても
たどり着くまでに一苦労。

そんな苦難を乗り越え選ばれし者だけが通過できる門をくぐると

IMG_2599

落ち着いた感じのクラブハウスが見えてきました。

IMG_2598

あぁ。ゴルフクラブだ、とようやく一安心です。

▶ ゴルファー御用達の宿泊施設

宿泊施設と言ってもホテルのような専用施設ではなくゴルフ場に
隣接した宿泊地です。主に会員さんが寝泊まりしています。
とりあえず受付を済ませ荷物をおきに部屋へ向かうことに。

IMG_2591

上と下に分かれていて、下の階は主に大浴場がある模様。
ゴルフで疲れた体を癒やす大切な場所です。

IMG_2590

宿泊フロアは階段を登った先にあります。

IMG_2587

宿泊フロアの廊下。
学生時代のテニスキャンプを思い出します。
個人的にはこの雰囲気は好き。妙にワクワクしますね。

IMG_2586

部屋は両親が大きめの部屋を予約しておいてくれました。
大人の行動範囲が著しく狭そうな変わった形ですが
クーラーも効いているし快適です。

▶ じーちゃんとばーちゃんと孫のふれあいタイム

夕方頃日差しが少し和らいできたのでその辺をお散歩に。

我々は東京在住でワタシの両親は横浜住まい。
この中途半端な距離ゆえに実家に訪問する回数は意外と多くありません。
だから今日は存分に孫に触れてやってください。

そんなこんなで日が暮れてきたので今度は大浴場へ。

大きな浴槽が気に入ったみたいで大はしゃぎする息子。
そんな孫の元気な姿に目を細めて微笑むじーちゃんと
溺れないかハラハラしてる父ことワタシ。

三者三様の楽しい時間をゆったり過ごしました。

▶ おいしい晩ご飯と贅沢な時間

IMG_2572

レストランというよりはクラブハウスのようなところで
とってもおいしい晩ご飯を頂きました。

基本的に会員しか来ないからなのか、アットホームな雰囲気のレストランです。
18時から談笑しながらおいしいご飯とお酒をゆるりと頂く贅沢。

片隅には何かに取り憑かれたかのように一心不乱に食べまくる方が約1名
いましたが、そんな孫の元気な姿にじーちゃんばーちゃんは大満足
してくれたみたいです。

こうして2日目の夜は更けていきました。

▶ 清々しい朝とおいしいご飯とここでも動物

3日目の朝、早起きの息子を連れて散歩などしてみる。すると

IMG_2602

コケコッコーと元気に鳴くコッコに息子は大興奮!
落ちてる葉っぱをプレゼントするなどよくわからない
コミュニケーションを取っていました。

IMG_2626

他にもクラブで飼っているらしいワンちゃんと遭遇したり。

IMG_2631

あ、増えた。

IMG_2594

そんな道中を経て朝食のバイキングレストランへ。

IMG_2623

オシャレで落ち着くセンスを感じる内装とインテリア。
ステキ過ぎます。

IMG_2616

ちなみに振り向くとそこはゴルフコース。
絶景かなー!

▶ ブリックウッドを後にして、いざぞうの国へ出発!

普段ゴルフをしないわたしのとってゴルフクラブに訪問するのも
宿泊するのもはじめての経験でしたが、ブリックウッドに関して言えば
設備はキレイにされているし、スタッフやゴルファーの皆さんは温かいので
とても楽しいひと時を過ごしました。

もう少しのんびりしたかった気持ちも無いわけでもないですが
そのくらいの時に帰る方が良いのかもしれません。

息子もとても気に入っていたみたいなので機会があればまた
遊びにこれたらと思います。

と、まぁこんな感じでゴルフクラブに来たにもかかわらず、
クラブを握ることもなく市原ぞうの国の開園を狙って出発
することにしました。

いよいよ息子の大好きな「ゾウさん」とご対面。
しかも大勢の。楽しみです。

コメントを残す