DWE(Disney’s World of English)の体験会に行ってきました

ディズニー公認の子供向けオールイングリッシュ教材「DWE」。
他社の同様の教材と比べると非常に高額な値段設定なので
庶民のワタシの感覚だとしり込みしてしまうのですが

体験会なるものがあると知りまして、
行くだけタダなら行ってみようではないか、
という軽い気持ちで行って参りました。

DWE

▶ 体験会の会場へ

場所は新宿から徒歩10分ほどの場所。

IMG_6007

思ったより小ぢんまりとしたビルで少し不安が。
ファーストインプレッションはベネッセの圧勝ですね。
(前回ベネッセのWorldwideKidsの体験イベントに参加した)

IMG_6006

会場はイベントスペースというより、英会話レッスンの教室を
そのまま利用している感じです。

▶ 体験会と言うより説明重視…でも好印象

WorldwideKidsの体験イベントではキャラクターショーで
会場全体を盛り上げてから各家族ごとの説明・相談タイム
という流れだったのですが

DWEの体験会は子どもはプレイスペースで遊ばせておいて
親へのマンツーマンの説明が初めから展開されます。
と言うか終始説明がほとんどでした。

とは言え、商品の売り込みっぽさはあまり感じないので
素直に聞けます。

日本人はなぜ先進国の中でも飛び抜けて英語が苦手なのか。
英語を覚えるのに良いタイミングとは。
など、今までモヤモヤしていた疑問が数字や図解で説明されると
非常に説得力があり納得
できましたし、

教材をどのタイミングでどのように活用していくのか。
また親は何をすればよいのか。
など、DWEを使って息子に英語を学ばせているシーンを
イメージできた
ので説明が非常に上手だったのだと思います。

▶ DWEの体験会に参加して

ビルの外観、会場、カウンセラーの第一印象は期待値を下回り
不安を感じましたが、実際にお話しているとその不安は次第に薄れ
プレイスペースで勝手に遊んでいる息子そっちのけでお話に聞き入ってました。

教材の体験タイムなどもあるにはあるのですが、あくまで親への説明がメイン。
この辺りはかなり徹底されていてむしろ好感が持てます。

比較するのはちょっと失礼ですが前回ベネッセの英語教材
「WorldwideKids」の体験イベントでは

1.今始める理由が見つからず
2.アフターフォローの不安
3.息子が英語を使えるようになるイメージが描けなかった...

の3つの要素が原因で契約せず撤退しましたが

1.今始める理由が見つからず
 →3歳頃から日々自分の周りで流れる言語で脳が確立されていくので
  その前に始めるべき

2.アフターフォローの不安
 →月一の親向けマガジンが発送される。使い方や他の方の体験談など。
  それ以外にも電話でのサポートも受付。

3.息子が英語を使えるようになるイメージが描けなかった…
 →歴史が長いため成功事例が多いのはポイント高。

と言った具体に今回は見事全て解消されたので

IMG_6030

思わず買ってしまいました!
全ては息子の将来のために。

コメントを残す