たまには東京湾クルーズでランチなど(レディ・クリスタル号)

先日柄にもなくランチクルーズなど行ってみました。天候にも恵まれとても気持ちのよいひと時でした。

息子(2歳)を連れてのクルーズは初めてでしたので満喫できるか少々心配でしたがとても楽しめました。

クルーズ

一路クルーズの出発場所へ

今回乗船するレディ・クリスタル号は天王洲アイル駅すぐ近くシーフォートスクエアの一画に停泊しているそうです。近くに待合室があるそうで、まずはそこを目指します。

IMG_1971

シーフォートスクエアに着きました。結構きれいな場所です。いわゆるモールでしょうか。しばらく進むと

シーフォートスクエア
吹き抜けになっています!開放感ありますな!週末だというのに結構ガラ空きで快適です。

オフィス街だからか?それとも朝早いからか?とにかく人混みが大の苦手なわたしはすっごく嬉しいです。とにかく1階に降りてしばらく進むと

クリスタルヨットクラブ
いかにもハイソな方々御用達のようなバーの入り口を発見。クリスタルヨットクラブというらしいです。ほほぅ。
※クリスタルヨットクラブは2016年4月1日に「ザ・クルーズクラブ東京」としてリニューアルオープンされたようです。

自分には縁がなさそうだなと思いつつもとりあえず外観がキレイで絵になるから記念に1枚撮っておきました。

…と、思ったら嫁がスタスタと侵入。正気ですか?!え?!ここがレディ・クリスタル号の「待合室」なの?

クラッシィな待合室に意味もなく緊張する

クリスタルヨットクラブ

・・・。

クリスタルヨットクラブ

・・・・・・。

クリスタルヨットクラブ

・・・・・・・・・。
と、いう場所に抱っこ紐を腰からぶら下げたおっさんが乗り込んじゃいました。明らかに場違い感満載です。

クリスタルヨットクラブ

慣れない場所だと妙に緊張するわたし。

クリスタルヨットクラブ

おトイレのドアひとつ取ってもこんなにオシャレだし。間違っても「厠(かわや)」などとは呼べません。

スタッフの方の応対も非常に丁寧で落ち着きます。が、息子がはしゃぐのでくつろげません。

そんな居心地が良いんだか何だか良く分からない時間を過ごしいよいよレディ・クリスタル号に乗船です。

いよいよ『レディ・クリスタル号』に乗船

レディクリスタル号

おっ!!これがレディ・クリスタル号

レディクリスタル号

テーブルは1組に1卓用意されているようで相席はしない様子。贅沢ー。上は我々に用意されたテーブルです。ひろびろー。

レディクリスタル号

窓から眺める景色はこんな感じ。同じ場所でも陸側から見る景色とは全く持って違います。

そんなこんなで時間が来たので出発です。いよいよ100分の東京湾クルーズのスタートです!

今日はランチクルーズなのでまずはランチをいただきます。せっかくなのでおいしいランチでも写真に収めようと思ったのですが大興奮の息子に終始つきっきりだったので

レディクリスタル号

デザートを撮るのが精一杯でした。ふー。

レディクリスタル号

さて、ランチが終わると甲板に出て景色を堪能します。開放感あって気持ちいい~!これぞクルーズ醍醐味!なのかな?初心者だから良く分かりませんが。

レディクリスタル号

何度か橋を渡るのですが、何度渡っても見飽きませんでした。

レディクリスタル号

だってこんな景色、船からでしか見れないですからね!息子も橋の下をくぐる度に「おぉ!」と感嘆してました。

楽しい時間は過ぎるのが早いもので、100分の東京湾クルーズはあっという間に終了。純粋に楽しめました。

子ども連れでクルーズに行ってみた感想など

今回のランチクルーズはお子様ランチ半額デーというイベントでしたのできっとお子様が集まるだろう、お子様が多ければ、うちのが多少騒いでも目立たないだろうという打算で申し込んでみました。

結局お子様はうちだけで明らかに浮いた存在となってしまいましたがスタッフの方々も他の乗船客の方々もとてもおおらかで
優しく接してくださいました。

何となくクルーズって優雅で落ち着いた大人のイベント色が強く子連れだと行きにくいイメージがあったのですが今回に限ってはそんなこと気にせず楽しむことが出来ました

手軽に都会の喧騒を離れてゆったりとした時間の流れを満喫できますので、特別な日のイベントなどでこれからも
利用していきたいです。

もう少し子どもが大きくなったらナイトクルーズなんかも良いですね。

コメントを残す