スターバックス オリガミで自宅で贅沢なコーヒータイム

先日店頭で見つけた『スターバックス オリガミ』。

家庭でも手軽にスタバのコーヒーを味わえるドリップ
コーヒーと言われていますが、実際本当に店舗で頂く
コーヒーと変わらないのか?を試してみました。

スターバックス オリガミ

▶ 近所のスターバックスへ

週明けに大事にプレゼンが控えているらしく
プレゼン資料をせっせと作成している嫁。
残念ながら今日は家族でのお出かけは無しです。

それでも父子水入らずで近所を散歩して公園で遊んで結構満喫しました。
その後家路に着くのですが、手ぶらも何なので一人頑張って仕事している
嫁のためにおみやげでも買って帰ることにしました。

普段ならおみやげのコーヒーと言えばセブンのコーヒーなのですが、
今日はお仕事頑張っている嫁にちょっと特別なコーヒーでもと思い
スターバックスに寄ってみました。

そしていつも通りスターバックスラテとドリップコーヒーのTallを
オーダーするはずだったのですが

スターバックス オリガミ

家庭用のドリップ『スターバックス オリガミ』が販売されていました。
そう言えば10月1日から新しいドリップコーヒー発売するって
どこかのニュース記事で見たような。

6パックで700円と他の市販のドリップコーヒーにしては高め。
相変わらず強気の料金設定ですな、スタバは。

それでも1杯120円弱ですからスタバ的にはかなりお手頃な価格です。
そうなるとあと気になるのは品質のレベル。
そればっかり見た目では判断できないので

スターバックス オリガミ

とりあえず買ってみました。

▶ 自宅で贅沢なコーヒータイム

今回買ってみたのは『Pike Place Roast』。
独特の酸味が特徴らしいですが違いのわからない男であるわたしに
理解できるかは自信ありません。個別パックから取り出してみると

スターバックス オリガミ

ドリップコーヒーにしてはしっかりした作り。
いや、今まで飲んできたドリップコーヒーが安物だっただけか

箱や個別包装の裏においしい入れ方がプリントされているので
指示に忠実に入れてみました。

スターバックス オリガミ

こうして入れてみた一杯のコーヒー。
色よし。香りよし。一杯120円は伊達じゃないです。

ただ味は店舗のコーヒーに比べるとちょっと薄いかな?と言う印象でした。
でも単に入れ方がマズかっただけかも知れないので
ちょっとコーヒーの入れ方を勉強してみたくなりました。

スターバックス オリガミの発売記念で16日まで全国各地で
コーヒーセミナーが行われている
ようですが場所と日程の
都合が合わなさそうで諦めるしかなさそうです。

む、どこかで復活してくれないかなー。

コメントを残す