コケッコーさんの絵本が届きました!

以前『コケッコーさん』と言う存在をyoutube動画で知り
すっかりファンとなった我々父子ですが
原作が絵本があるということは最近知りました。

原作と言われたら絵本を見ておかねばならないでしょ。

と、いうわけで早速Amazonで購入してみました。



結構大きめの絵本です。

▶ 原作絵本の出来栄えやいかに?

コケッコーさん

絵本と言ってもイラストではなく写真の通り、クレイアート的な
人形を写真にして挿絵にしているので動画のコケッコーさんの
雰囲気に近い感じ
です。

ちょっとドタバタするけど、最後はほんわかする
ストーリー展開なども似ています。

ただ、動画を見てから絵本という流れだと、
キャラクターに動きが無いし、台詞が少ないので
少々物足りなく感じます。絵本なので仕方ないのですが。

あと、TV番組などでは10匹のひよこちゃん達一人ひとりに
キャラクター設定や名前が付けられていたのですが
絵本ではそれが分かりづらいかなー、といったところです。

初めて動画を見た時はコケッコーさんの声役・三石琴乃さんの
軽快なしゃべり方がすごく楽しくて惹きこまれたのですが
絵本では抑揚をつけるのが難しいです。

▶ 息子の反応は?

コケッコーさん

初めてコケッコーさんの絵本を見た時は
「コケッコーさんだ~~!」と反応は上々。

しかし実際ご本を読み始めて見ると父と同じ感想だったらしく
「違うな~。オレの知ってるコケッコーさんじゃないな。」
と言う表情になって来ました。

それでも読み進めてみると
「コケッコーさん、おはなししないね~~。」
と言うクレームが上がってきて。

それでも読み進めてみると
しまいには「コケッコーさん見る~~!」と言って
パソコンに向かってしまいました。

むぅ。
息子のハートにズキッと命中しなかったみたいですね。絵本は。
絵本から動画という流れだったら結果は違っていたのかも知れませんが。

でも後日嫁にヒアリングしてみたら、

食後にコケッコーさん
お風呂あがりにコケッコーさん
寝る前にコケッコーさん

と、絵本版のコケッコーさんもその後は活用してくれている様子なので一安心です。
買ってあげてよかったよかった。

2件のコメント

  • そうだろうなぁと反省してますが次回作はアニメを超えるべく頑張ります

    • mogizm

      すみません。辛口コメントになってしまいましたが、それでも何だかんだ気付くと本棚から引っ張り出して読んでいます。
      今は3歳の妹に引き継がれていて、我が家では長きに渡ってご活躍いただいています。

コメントを残す