憧れのスカイダックについに乗船!

スカイダック

昨年から運転開始した水陸両用バス「スカイダック」。
サービス開始から予約困難な状況が続いていましたが
この度ようやく息子と乗ってきましたのでその体験などを。

スカイダック

▶ 非常に予約困難だったスカイダック、は昔の話

サービス開始当初は電話でしか予約できず、その電話も
混雑のためか日中ほとんどつながること無く予約できない
日々が続いておりました。

近所の大通りを通るスカイダックを見る度に乗り物大好きな
息子に乗せてあげたいという思いは募る一方。

そんなある日スカイバスに引き続いてスカイダックも
WEB予約開始している
のを公式サイトで確認したので
早速予約してみました。

(日曜朝一番9:20発の便を予約しました。)

▶ 朝一番で乗車場へ

予約と言っても決済は済んでおらず、出発20分前までに発着所で
チケットを受け取らないとキャンセル
になってしまうという
良く分からないシステムが採用されているため無駄に早めに現地到着するはめに。

着いたのは半蔵門線押上駅なので、

スカイツリー

スカイツリーなどを眺めながら発着所がある
スカイツリー駅方面へ向かいます。

IMG_6255

スカイツリー駅側の高台からスカイダックらしき物体を発見!
(写真だと分かりづらいですね…)
駅から少し離れているんですね。

家族でゾロゾロ行くこともないので家族にはスカイツリー駅
付近のムーミンカフェで休んでいてもらい

IMG_6263

私一人でチケット受け取り所へ。
チケットは予約していたので難なく入手したのですが

IMG_6262

気になったのはこちらのボード。
WEB予約の時は満席だったはずなのですが…
当日申し込み分をあらかじめ確保しているということなのでしょうか。

実は当日現地で突撃で申し込んでも結構乗れるのかも知れません。
事実を確認してないので推測の域ですが。

まぁ、深いことは考えずにとりあえず楽しみましょう!

▶ いざ出発!

チケット受け取り後はムーミンカフェでしばし休息し、
出発10分前に再び発着所へ。

スカイダック

いました!スカイダック!
近所で見るのとまた違った雰囲気です。
いよいよこれに乗れるのかと思うとワクワクします。

早速乗車。程なく出発時間となり、いざ出発!

スカイダックの一番の見せ場は何と言っても川へのダイブ
ただ川までは少し距離があるので

亀戸

途中亀戸の街並みなどを楽しみながら旧中川へ向かいます。

旧中川

20分ほどバスで移動するとようやく川へ到着。いよいよですね!
それではこれがスプラッシュの瞬間です。

ガイドさんの呼びかけにより、乗客全員「スカイダーック!!」と叫びます。
入水の瞬間は動画などで事前に見ていましたが現地で経験すると
思ってたより迫力あります。

ただ、一度川に入ると後は非常に穏やかです。
穏やかすぎて迫力に欠けるのは…ま、ご愛嬌ですかね。

▶ その後は…

川から上がるとしばし休憩に入ります。
乗客と言うよりスカイダックが、です。
何でもこの川は塩分濃度が普通の川より高いらしく

スカイダック

川から出た後、洗い落とさないとサビで劣化しやすくなるんだとか。

IMG_6329

と、いう訳で15分ほど高台にあるお土産屋さんっぽいところで過ごすことに。

足湯

入るとすぐに足湯発見。まだ営業時間前らしいですが。
冬などは重宝されそうですね。

チョロQ

息子の方はというとスカイバスとスカイダックのチョロQに釘付けでした。
不動の構えだったので買ってあげましたとも。えぇ。

休憩が終わり、スカイダックの整備も終了すると
いざスカイツリータウンへ。

きた道を戻り発着所へ到着してスカイダックの旅も終了です。
お疲れ様でしたー。

▶ スカイダックの総評価

念願の、と言ったら大げさですがスカイダックに乗れたのは
息子にとっては本当に嬉しかったようで家に帰ってからも
何度もスカイダックの話題を口にしていました。

あと、先ほどのチョロQや

ダック笛

ガイドさんから配布された「ダック笛」(結構大きい音が出ます)が
気に入ったようで延々と遊んでました。

都内では珍しい水陸両用バスの旅は大人目線でも
充分楽しめましたので今回のイベントは総合的に非常に満足でした。

ただあえて難点を挙げるとすればやはり費用面でしょう。
運営規模やメンテナンス性の観点からの価格設定なのだと思いますが
1人2,900円はどうしても割高に感じます。

そこらの動物園や水族館や遊園地より高いので。
でも1回は行ってみても損はないと思います。(個人的観点)

たまには東京湾クルーズでランチなど(レディ・クリスタル号)

レディクリスタル号

先日柄にもなくランチクルーズなど行ってみました。天候にも恵まれとても気持ちのよいひと時でした。

息子(2歳)を連れてのクルーズは初めてでしたので満喫できるか少々心配でしたがとても楽しめました。 「たまには東京湾クルーズでランチなど(レディ・クリスタル号)」の続きを読む…