色んな車を近所の道路脇で延々と見送ってみる

車道を走る車

息子的にはたまに衝動的に車を見たくなる時があるようでして。
「トラック!バス!ブーブー!」という謎の3段活用が出たらその合図です。

幸い我が家は近所に車通りの多い街道が徒歩5分圏内にあるので
発作が出たらサクッと見に行ったりしてます。 「色んな車を近所の道路脇で延々と見送ってみる」の続きを読む…

丸の内キッズジャンボリー(旧:丸の内キッズフェスタ)が始まったらしいですね!

世間ではお盆休みが始まっているようですがワタシのお休みは
木曜日からです。ですので今日もいつも通り有楽町へ出勤。

そんな日常の通勤途中に遭遇した不思議体験を一つ。 「丸の内キッズジャンボリー(旧:丸の内キッズフェスタ)が始まったらしいですね!」の続きを読む…

大恐竜展で初めて「恐竜さん」とご対面

今日は東京丸の内で開催中の大恐竜展に息子と2人で行って来ました。

IMG_2291

実は息子と2人きりでお出かけするのはこれが初めて。

息子が生まれて以来、今まで家族で出かける時にワタシがいない事はあっても
嫁は必ずいたんですね。2年連続の皆勤賞おめでとうございました。

ただ、その偉大な連続フルイニング出場記録もこれで終わり。
今日は息子と2人っきり。じっくり遊び倒すべく早速出陣!イヒヒヒ。

▶ まずは丸ビルの肉食恐竜パークへ

珍道中を経て早速丸ビル到着。
「恐竜展」というからにはどこかから入館するものと必死に入り口を
探していると

IMG_2266

吹き抜けのような広場におもむろに登場する肉食恐竜!
ちょっと待って!まだ心の準備もリアクションの用意もしてないよ!

IMG_2267

そんな慌てふためく父を尻目に「きょうりゅうさーーん」と
積極的にコミュニケーションを図ろうとする息子。

ちなみに写真に写っているのはバリオニクス・ワルケリ氏。
イギリスに生息していたらしいですが、イギリスっぽさは特に
感じないので実はペルーって言われていも「そうなんだ~」と
納得できそうな感じ。

IMG_2280

後ろから見た図。この長い尻尾に何故か息子は大興奮。
しっぽフェチか。

IMG_2273

それにしてもキレイに残るものなんですね、化石って。
そう言えば恐竜の化石が展示されている様子を生で見たのは初めてかも。

IMG_2297

ちなみにエスカレーターを登って上から見るとこんな感じ。右から
イギリス出身のバリオニクス・ワルケリさん
カナダ出身のゴルゴサウルス・リブラトゥスさん
中国出身のラプトレックス・クリグスティニイさん
と言う、舌を噛みそうな各国の代表でした。

エスカレーターを降りるとちょっとした人だかりが。
どんな人気者がいるのかと思ったら、

IMG_2301

恐竜博士と名乗る方がいらっしゃいました。
記念写真をと思い、息子に隣に座るよう仕向けましたが怖かったみたいで断念。

ちなみにこの肉食恐竜パークには目玉イベント
「フクイラプトル」MR技術映像体験コーナーがあります。
CGの恐竜が目の前で動いたりするように見えるみたいです。

息子は年齢制限で引っかかってしまい見れませんでしたが
動画がアップされていたので参考にしてみてください。

▶ 次にオアゾ○○広場(おおひろば)の草食恐竜パークへ

IMG_2339

次は草食恐竜のいるオアゾへ。

IMG_2312

しばらくすると見えて来ました。

IMG_2313

ん?息子が何かを見つけた模様。

IMG_2314

恐竜博士!こちらにもいらしてたんですね!

それじゃ早速入ろうか、と思ったらオアゾの裏スペース(?)が
気に入ってはしゃぐ息子。

IMG_2317

おーい!待ってくれ!
父さん恐竜さん撮りたいんだけどー!
と、説得してようやくオアゾへ侵入。

こちらの草食恐竜パークは肉食に比べてこぢんまり。いらしたのは

IMG_2310

チンタオサウルス・スピノリヌスさんに・・・

IMG_2330

・・・あなた、誰だっけ?
しまった!名前メモするの忘れました!

▶ 大恐竜展へ行ってみて

まず無料だということを考えるとこのパフォーマンスは
素晴らしいの一言です。

下手にパーティションで区切らず、普通に商業施設を歩いていたら
突然恐竜に出くわすというサプライズ的な演出は面白かったです。
父親的には大満足でした。

一方息子の方はと言うと途中で寂しそうに
「きょうりゅうさん、ガオーって言わないねー」
と、言ってたのでやっぱり化石じゃつまらなかったのかな、
動物とか見に行ったほうが良かったのかな、と少し思いました。

でも、後日嫁に話を聞いてみると
「きょうりゅうさん、いたよー。」
「しっぽ、長かったよー。」
「ちょんちょん(切るの意味)してきたよー。」
と、誇張気味に自慢してたらしいのでそれなりに楽しんでくれたのかなと思います。

いよいよお盆突入!今年は千葉で動物ざんまいツアーに決定!

a1180_009276

ついにお盆休みに突入しましたね!
まぁ、お盆に休まれない方もいらっしゃるとは思いますが。

ワタシは8/15(木)から暇(いとま)を頂くことになりました。
予定通りというか、木曜から家族で旅行する予定でしたので
ここだけは何とか死守しました。

ただ、宿泊先とレンタカーをとりあえず抑えただけでそれ以外の
予定は特に決めてなかったのでそろそろ決めようかと。
今まさに冷ややかな嫁の視線を感じる今日このごろですし。

▶ 千葉で動物と言えば

そもそも目的も決まってないのによく宿泊先決められたな、
と言われそうですが実はワタシの両親と金曜の夜に君津周辺で
合流するイベントは先に決まっていたので。

行き先は千葉近辺というところだけは決まっていたのです。
あとは千葉で何をするか。

とりあえず旅行中に行ってみたい訪問先をピックアップ。

a0002_008885

マザー牧場

a1180_004811

市原ぞうの国

a0800_000951

鴨川シーワールド

a0001_013754

千葉市動物公園

※画像は全てイメージです

動物ばっか!w

ただ最近の猛暑の中、息子を長時間外出はさせるのは厳禁。
1日1イベントに制限した場合イベント2つに厳選せねばなるまい。

む、この中でなら拠点からの距離を考えて
マザー牧場
市原ぞうの国
に決定ですね!おめでとう!
動物好きの父の独断と偏見で訪問先が決まりました!

ヒツジの群れに埋もれたり、ゾウに乗ったりしている息子を
想像しただけで楽しくなって来ました。
早く行きたいですなー。

動物のエサやり体験ができる「こども動物園」に行って来ました

知る人ぞ知る東京都板橋区にある「こども動物園」。
区が運営している動物園でして、動物園?と首をかしげそうな
規模ですがそこはご愛嬌。

こども動物園の最大の魅力は何と言っても無料ということ。 「動物のエサやり体験ができる「こども動物園」に行って来ました」の続きを読む…