あの「せんせい」を誕生日にプレゼントしてみた

さて、今年も息子の誕生日が近付いてきて、プレゼントに頭を悩ませる楽しむ季節がやって参りました。

最近の息子の動向を見る限り、興味ランキングトップ3は大きな変動なく、動物・乗り物・恐竜は根強い人気

普通に考えればその辺りのグッズが鉄板なのですが、ここはあえて最近保育園で流行りのぬり絵に着目。父が子供の頃、一時期夢中になった「せんせい」をあげてみることにしました。 「あの「せんせい」を誕生日にプレゼントしてみた」の続きを読む…

サンタさんと親からのダブルプレゼントでウハウハな息子

サウンド都バス

さて今年もやって参りました、クリスマス。
息子は現在2歳6ヶ月なのですが、サンタさんがいることは知っていて
何かくれる優しい人だと認識しているようです。

今回はそんなサンタさんと我々両親から息子へプレゼントしたというお話です。
詳しく書くと読んでる人によっては不都合になるかもしれないので
直接的な表現はさけますが、大人の方はどうか察してください。

▶ 朝起きると突然そこにサンタさんからプレゼントが

さて今回のプレゼントですが、サンタさんには息子が一番喜びそうな
乗り物のおもちゃをお願いしておきました。

クリスマスプレゼント

そして25日の朝。
息子の枕元に届いたサンタさんからプレゼントがこちら。

クリスマスプレゼント

まぁ、当然すぐ開けますよね。期待通りです。

バスのおもちゃ

じゃん!
オーダー通りのバスのおもちゃ。

バスのおもちゃ

まだ目が覚めてないのか状況が飲み込めず固まる息子。

バスのおもちゃ

と、思ったら次の瞬間箱から取り出し早速遊び始めました。
期待通りのリアクション、ありがとうございます!

本当は電池で自走するらしいのですが、我が家ではあえて
電池なしで手動式で遊ばせることにしました。

飽きた頃に電池式に切り替えれば長く遊べるかな、
という親のいやらしい打算です。

▶ 帰宅してからは今度は親からプレゼント

実は我々、親からももう一つプレゼントを用意していたのですが
都バスに持ち時間をすべて奪われたので続きは夜にすることにしました。

仕事を終えて帰宅。
今度は親からのプレゼントタイム。

IMG_5548

プラスチックボールを飛ばすビニール製の大砲。
『HOP & POP BALL CANNON』というらしいです。

対象は3歳以上らしいので遊べるかどうかはやってみてのお楽しみです。

IMG_5549

中身を出してみるとこんな感じにコンパクトに収まってました。

IMG_5553

今しがた気付いたのですがこれ、誰かが膨らまさないと使えませんね。

IMG_5554

というわけでお父さん、酸欠になりながらも頑張りました。

IMG_5563

さて穴に付属のプラスチックボールを入れて

IMG_5564

発射!(ブレブレですみません)
飛ばすのにはちょっとコツがいるので2歳児にはちょっと難しかったみたいですが
たまに上手く飛ぶとすごく喜んでいました。ヨカッタヨカッタ。

あくまでサンタさんに華を持たす(?)つもりだったので親からの
プレゼントは正直おまけ程度だったのですが、思いの外楽しんでくれて
良かったです。

IMG_5566

ただ、やっぱり本命はバスみたいですけどね。
今まで親があげていたバスは手のひらサイズのものばかりだったので
このビッグサイズが息子的にスマッシュヒットだったらしく。

「おぉぉぉーーーっきいぃぃぃ!」と大興奮でした。

東武デパートのおもちゃ売り場でクレイジー

汽車ポッポ

今日は嫁が息子を連れてママ友とランチに出かけました。
家でずっと孤独にお留守番しているのも何なので
わたしもランチ後に合流することにしました。

近場のデパートのおもちゃ売り場で遊んでみることに「東武デパートのおもちゃ売り場でクレイジー」の続きを読む…

マイファーストの『はじめての傘』のレビューなどを少々

はじめての傘

2歳の息子は最近なんでも親の真似をしたがるお年ごろ。
その仕草はカワイイのですが時には非常に困るケースもあります。
特に雨の日に傘を出すと自分が持つと言い張るので大変です。

だから買ってみました。マイファーストのはじめての傘「マイファーストの『はじめての傘』のレビューなどを少々」の続きを読む…

埼玉県最大級のショッピングモール『COCOON』でENJOYしました。

COCOON

COCOONはJRさいたま新都心駅徒歩1分のショッピングモール。

さいたまスーパーアリーナで行われたディズニー・オン・アイス
観た後にすぐ帰宅するのももったいないので寄ってみました。
と言う軽い気持ちでしたが予想に反して楽しめたのでその体験など。 「埼玉県最大級のショッピングモール『COCOON』でENJOYしました。」の続きを読む…